Official SNS instagram facebook twitter
このサイトについて

緑に癒やされるカフェ&レストラン

屋外の緑が美しく輝きを増す季節。一方でお肌の大敵、紫外線も増えています。そんなときは店内に居ながらさまざまな植物を楽しめるカフェで、緑に癒やされてみませんか。

リゾート感漂う空間でいただく名店の味

神戸の街並みや海を一望できる北野の高台に3年前にオープンした「SOLA CAFE」。天井の一部と壁面の半分ほどがガラス張りになっており、晴れた日には太陽の光が程よく差し込んできます。店内にはシカの角のような形の葉が特徴的な「ビカクシダ」や「アオサンゴ」の別名の通りサンゴのように広がった枝ぶりが目を引く「ミルクブッシュ」など個性的な観葉植物が飾られています。広報部の影山友介さんは「隣接するグリーンショップの植物を置いています。ショップにはもっと多様なものがあるので、興味のある方はそちらもどうぞ」と話します。

また、神戸で人気の結婚式場「北野クラブ ソラ」が運営するだけあって、カレーやオープンサンド、スイーツといったフードメニューも見逃せません。今春には、フレッシュスイーツがラインアップに加わり、「きまぐれフルーツタルト」(660円)や「イチゴのマカロンケーキ」(660円)など全5種を提供しています。

「自然に囲まれたロケーションで、おいしいものを食べながらのんびり豊かな時間を過ごしていただけたら」と影山さん。開け放たれたガラスの扉からは時折清々しい風が流れ込み、身も心もリフレッシュさせてくれます。

天井が高く開放感のある空間。天窓から光が降り注ぎます。
ハート形が愛らしい「きまぐれフルーツタルト」(660円)。
イチゴをふんだんに使ったボリューム満点の「イチゴのマカロンケーキ」(660円)。
ソラ カフェ
神戸市中央区北野町1-5-4
TEL: 080-5635-9502
営業時間:11:00~17:00(土曜、日曜、祝休日は9:00~、L.O.16:30)(ランチ11:00~L.O.15:00)
定休日:水曜
席数:カウンター6席、テーブル40席(うちテラス12席)
アクセス:地下鉄「新神戸」駅から徒歩約10分

老舗園芸店のカフェでテラリウムの世界に触れる

植木の産地、宝塚市山本地区で創業130年を超える老舗園芸店「陽春園」。2018(令和元)年に敷地内に設けたカフェ&ショップ「PARCOGIOCHI」では、陸上の植物や生物をガラス容器で育てるテラリウムの魅力を発信。苔を中心に植え込んだ「コケテラリウム」や熱帯植物を茂らせた「パルダリウム」など、一つ一つに興味深い世界が広がっています。「テラリウムはイギリス発祥の文化で、日本では10年ほど前からコケテラリウムが注目されるようになりました。室内で手軽に自然の風景を楽しめるのが魅力です」と販売部の濱嵜秀夫さんは話します。

カフェメニューにも園芸店のこだわりが光ります。一番人気の「苔パフェ」(1,045円)は、コケテラリウムをイメージして作られたスイーツ。ガラスの器にほうじ茶クリームや粒あん、抹茶アイスなどを重ね、小枝や小石を模したチョコレートをあしらって地元宝塚の名物、炭酸せんべいでふたをしています。「パフェをきっかけにコケリウムに興味を持っていただけたらうれしいです。基本的に週1回程度水をやるだけでいいので気軽に始められますよ」と濱嵜さん。隣接するショップには大小さまざまなコケテラリウムが販売されているので、カフェで魅了された人はお好みを探してみては。

ディスプレーされたコケテラリウムやパルダリウムは全て濱嵜さんの手によるもの。
食べるのが惜しくなる「苔パフェ」。一度にさまざまな食感を楽しめます。
ショップに並ぶコケテラリウム。ガラスの中に個性豊かな世界が広がります。
パルコジョキ
宝塚市山本台1-6-33
TEL:0797-88-2112
営業時間:10:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:なし
席数:テーブル25席(うちテラス5席)
アクセス:阪急「山本」駅から徒歩約10分

バルコニーを眺めながらスパイシーなカレーを堪能

市街地の中心部にも緑を楽しめる一軒があります。元町・鯉川筋沿いの7階建てビルの最上階にあるカレーショップ「神戸カレー食堂 ラージクマール」です。エレベーターの扉が開くと、すぐ目の前が入り口。足を踏み入れれば、フロアの中央に設けられた中庭の観葉植物やハーブの鉢植えが目に飛び込んできます。庭に面する部分は全面ガラス張り。どの席からも緑を眺めることができます。

「お客さまがゆったりくつろげるお店にしたいので植物を置きました。昼間は自然光が店の中まで届いていい雰囲気ですよ」と話すのはオーナーの片山絢一さん。会社員時代にカレー作りの面白さに目覚め、あらゆるカレー店を回って研究を重ね、4年前、脱サラして店を立ち上げました。

カレー2種~4種のあいがけの中から選べ、人気は「4種あいがけスペシャルプレート」(1,500円)。「3種ナッツの香ばし鶏キーマ」「炙りチーズのコク旨ポークキーマ」「ほっこり出汁のレンズ豆カレー」「週替わりカレー」が一度に味わえるぜいたくな一皿です。「中庭側は全てカウンター席なので、お一人様も気軽に来ていただけます」。都会のオアシスのような空間で、奥深いカレーの世界を楽しみませんか。

中庭は吹き抜けになっており、晴れた日にはカウンター席から青空を眺めることもできます。
カウンター席からの眺め。風にそよぐ緑に心安らぎます。
「4種あいがけスペシャルプレート」。週替わりカレーは、季節を考慮して提供しており、珍しい食材やスパイスに出合えることも。
記事を見て来店した先着10人に同店オリジナルレトルトカレー「生クリーム仕立てのプレミアムホワイトチキンカレー」をプレゼント。会計時に「ワンダフルコウベを見ました」と伝えてください。
神戸カレー食堂 ラージクマール
神戸市中央区下山手通2-13-13 RINX BLD7F
TEL:非公開
営業時間:11:30~18:00(L.O.17:30)
定休日:なし
席数:カウンター8席、テーブル10席
アクセス:JR・阪神「元町」駅から徒歩約5分
Instagram:https://www.instagram.com/rajkumar_curry/
Pickup
Recent Articles